人気ブログランキング |

Simple Soul

タグ:左京区 ( 7 ) タグの人気記事

雪・灯り -京都左京区 銀月アパートメント。

e0125762_14217.jpg

随分とご無沙汰しています。
何かと落ち着いてパソコンに向かわぬまま、こんなに。
年末から何やら快調とは言い難い体調のまま1月は過ぎました。
病気、でもないのですが何かと疲れ易くぼちぼちと。
2月はやっと復調? で、また走り回っております(^^;)。

また沢山の景色を見て来ました(^^)。
広島・大久野島で大量の兎と産業遺産、節分は京都で神社巡りをして極めつけは吉田神社の炊き上げ。
まだ早い雛祭りを見に滋賀・日野の街を歩いたり。
そして勿論、愛する左京区(笑)。
何だか毎週末雪景色で楽しませて貰いました♪

深夜京都へ着くと雪が舞ってる。 我慢出来ずに近場・下鴨神社へは3週連続で通った程。
また聞いて頂きたいものです(^^)。
そして帰るはいつもここ。 銀月へ。
e0125762_1162069.jpg

静かなここへ「ただいま。」と帰れる幸せ。 ええ、今でもまだまだ最愛の場所なんです(^^)。
割と人も移り変わり建物の傾ぎも進んでる。 最近はひどい雨の日には廊下は雨漏り。
でもその全てが大好きです。 いつでも一番癒されるささやかな別天地。
雪で冷えきった夜にも♪
e0125762_1201454.jpg

今はまだ白く咲くのは雪の花。 でももうすぐ枝垂桜が咲きます。
相変わらず髪に絡んで頬をなぶる枝の先には春の予感が♪
平日は大阪で仕事、ライブも行けば飲みにも行って思いつけば遠くの景色を見に行って。
相変わらず極楽とんぼに気の向くままの日々ですが、ここがあるから。
だからいつもつい口に出して云ってしまうのです。 「ただいま。」。
e0125762_124536.jpg

「おかえり。」と返してくれているのでしょうか? 愛するこの場所は(^^;)。

ああ、ほぼ深夜1時ぐらいの写真である事をお伝えしておきます。 実際にはいくら雪があってもこんなに明るくはありません。
愛機D5000と銀月がくれた景色、こんな夜もありました(^^)。
また‥‥。
by cattail-kk | 2013-02-23 01:35 | Silver Moon | Comments(4)

矢の如し。 -京都市左京区光華寮にて一枚の。

e0125762_2445085.jpg

ぼやいていても始まらず。 そんな間にも動きたいなら動くべきだ。
とはいえ、風邪でひねもすのたりのたりの今週でした。 やれやれ。
そんな中、ふと見に行った光華寮、「時間」を感じさせる建物でした。
美しく物悲しく。 時が行くのはあっという間。 
係争の結果が出たとも聞かぬまま人が住まなくなって2年の建物は既に「廃墟」の存在感。
きっと人もあっという間。
何かをなしたい想いがあるなら、灰になるまで。 灰になる前に。
まだまだ叶えたい夢があるでしょ?(^^)。

and.
あまり写真の加工は好きではありませんが、「よくある」廃墟テイストを一度はしてみたくなる存在でした(笑)。 次回はノーマルで載せたいものです。
今更の有名物件でしたが、よく考えたら関西でも有名な摩耶観光ホテルもまだ行った事ないんだわね(^^;)。
by cattail-kk | 2012-10-30 02:58 | 旅・おでかけ 京都 | Comments(0)

優しい時間を過ごすなら -京都市左京区「そうげんカフェ」。 sanpo

e0125762_1959196.jpg

同じ事でもシチュエーションによって価値が変わるものです。 ちょいと休憩、でも休憩する事を楽しみたい。
真夏の木陰、風に吹かれて賀茂川ビール、月下のアイス。 桜の下で、なんてすかせば花見になる。
一応、自分で料理もできる猫尾ですからあえて出掛けるならスペシャルな+αが欲しいものです。
そこで過ごすのに価値ある場所。 勿論美味しいものに出会いたいし♪
幸い、京都左京区には「そこに行くのが楽しい」場所が沢山。
今日はちらりと「そうげんカフェ」の話。

More
by cattail-kk | 2012-06-30 02:00 | 旅・おでかけ | Comments(0)

道端の紫陽花 -at 京都市左京区。

e0125762_3282665.jpg

週末は雨、今週は雨、等と云ってる間にあまり降り続いた記憶もなく7月の足音がしています。
梅雨が明けていないと云っても、もう道の端に見える植物の色は夏。
そろそろ、紫陽花も終わりですね。
‥‥なら、まだ上げれてない紫陽花や菖蒲はどーするのー!?と云う心の声もありますが(笑)。
先週末は半夏生撮りに行ってたしなー(^^;)。
ともかく、今宵は街角の紫陽花。 名所、というのは人の勝手で、咲く花は場所を選ばず綺麗なもんです♪
そんな10のHydrangea。

More
by cattail-kk | 2012-06-28 03:52 | 旅・おでかけ | Comments(0)

Not Stop At Time   -North16-    銀月アパートメント 北の16号。

e0125762_23593437.jpg

少しだけお話をさせて下さい。 あちこちふらつく猫尾の大事な場所のお話。。。
それはある意味、いつかは壊れるお伽話。 だけど、今はまだそこにあるのです。
そんなセンチメンタル極まりない6月のモノローグ。

More
by cattail-kk | 2012-06-26 01:00 | Silver Moon | Comments(0)

大好きな街にあるお店 CAFE & GALLERY「りほう」。

e0125762_16143760.jpg

またしても左京区のお店の話。 大好きなトコの話はなかなかつきない(笑)。
沢山のライブやイベントや諸々あるのですが、出来る範囲でちまちまやっていきます。
CAFE & GALLERY「りほう」さんは猫尾の京都のアパートから徒歩1、2分。
この外観にきっと素敵だろう、と予想してたのですがやっぱり(笑)気持ちいい場所でした♪

More
by cattail-kk | 2012-06-06 07:46 | 旅・おでかけ | Comments(0)

ベーグル「komugi」そして東大路通り -京都市左京区。

e0125762_2145249.jpg

京都市左京区。 
大阪人の猫尾には位置づけがよくわからないのですが、ここが好きと云う人は京都でもよく出会ってます。 
勿論猫尾にはこれ程好きな街は今のトコ他にない。
お散歩紹介する前に、少し引用。

(京都は)
森 学生も大人も、お金持ちじゃなくて、時間持ちが多い。その人たちが持ってる雰囲気が、街に溢れてる気はする。
上 時間泥棒に侵されていない街ですよね。

(左京区は)
上 そうです。あの辺りに少しだけ住んでいて。憧れの場所だったので住んでみたんですけど、住んでも住んでも憧れでしたね。
森 住んでも住んでも憧れ?
上 はい。住んでもずっと楽しかったですね。まだまだこの街には何か埋まってるんじゃないかって。
ーーーーー
森 単純に距離の問題なのか、それとも京都大学とか哲学の道が絡まって左京区の空気を出しているのかはわからないんですが。あと、道が山に向かって斜めになっていて。街中の道は平坦になっていてどこにでも行けるんですけど、左京区は同じ京都でも、半分山に入りかけている気がする。

はてなブックマーク 「森見登美彦×上田誠が語る『四畳半神話大系』と京都」から


「住んでも住んでも憧れ。」‥‥これですね(笑)。 
元来「べ、別に京都なんて好きじゃないんだから!!」と云うスタンスだった猫尾ですが、今はすっかり、「ほんにええトコや。」と思ってます。 
そして京都はそうだろう!と威張る訳でもなく、「そうどすか。別に大した事おまへんけど。 でも‥そしたらこんなんどないどす?」と更に素晴しいものをさらっと見せてくれてる感じ。 なんだそりゃ(笑)。

そんな感じで住んでも住んでも素晴しい!の真っ最中ですが、最近うろつく近辺から。
これがまたいいとこ多いんだ♪(笑)。

More
by cattail-kk | 2012-02-02 07:30 | 旅・おでかけ | Comments(0)