Simple Soul

12月の信楽 其の2。

e0125762_1453048.jpg

12月の頭でしたが、冷え込みがきつかった日。
e0125762_1462360.jpg

道の水たまりも凍ってた。
シャクシャク踏みにじる私たち。
e0125762_147556.jpg

無意味に風情なく破壊して 「陶芸道場」へ。
ここでお世話になるのは2回目。
前回とても楽しかったので、もう1回と家人に約束してました。
e0125762_14101926.jpg

自分次第では汚れるのは汚れるけどエプロンも貸してくれるし、
ほんと手軽に楽しくチャレンジ出来ます。
e0125762_14121633.jpg

今日も使い放題で頑張るぞっ!!
e0125762_14131042.jpg

e0125762_14133956.jpg

っと、気合いは充分なんですがなんか前回よりも巧く行かない。
 多分前回のイメージがあって先走ってるんじゃないかな。
過程よりも出来上がりのイメージが先行してる様な気が。
e0125762_14155711.jpg

私も不調であんまし気に入るものが出来ませんでした。
e0125762_1417044.jpg

家人其の1も失敗も多いようです。
おっと、なんか変なんが……。
e0125762_14181499.jpg

「ああっ、う○こ!!」 と、家人其の2が指摘。
失敗なら失敗の山に入れちゃえよ。
e0125762_14195242.jpg

これが失敗の山の一例。
家人其の2の山はモンスターの様で、ある意味すごかった。
ま、それでも各自1つずつは焼いてもらう。せっかくやしね。
e0125762_1422165.jpg

終了後はお店をぶらぶら見ながら次へ向かう。
できたらごはん鍋が欲しい……。
でも今回はピンと来ず。何個も要らないから「これぞ!!」と言うもんに出会いたい。
e0125762_14244116.jpg

モニュメントを越えて向かうのは「大小屋」と「陶芸の森」。
e0125762_14254415.jpg

こっちもお店は多いとネットで見てたので今回の予定の一つ。
ここは窯元さんじゃなく、純然たるお店。
おしゃれなカフェもあって車、バイク多し。
オシャレなカフェは高いので道路向かいのうどん屋さんでお昼を。
ええ、チープさがうちの旅行の特色です。
e0125762_14294334.jpg

「陶芸の森」。広い。坂だ。石段だ。
研修センターや物産コーナーなどに分かれててどこから見たらいいかよく分からない。
e0125762_14323272.jpg

ま、天気がいいからぶらぶら。
e0125762_14363519.jpg

さすが陶芸の森、スツールも陶器だ。
e0125762_14374751.jpg

こーゆーのもありなんだー。
e0125762_14384695.jpg

窯もあった。
使ってはる人もいましたよー。
e0125762_14394736.jpg
e0125762_14401688.jpg

信楽を調べてて良く見掛けた「のぼり窯」もあり。
昨日も窯元さんで見掛けたけど暗かったし、入っていいものかわからなかったので
ここでじっくり見る。
e0125762_1442446.jpg

分かりづらいなー。囲われてて遠景は撮れずでしたが。
秋位に火を入れて焼いてる窯元さんもある様です。
また来なきゃ……。
e0125762_14442495.jpg

半分野山なんでしばらくざくざく遊んでティータイム。
抹茶オーレが美味しかったー。
陶芸もだけどただ遊んでもいい感じの場所でした。
ボール遊びしてる親子もちらほら。
e0125762_14464935.jpg

抜ける様な晴天に月も出ている。
e0125762_14475062.jpg

陶芸、器と言う意味ではあんまし成果なかったけど(窯元さんが好き)
気持ちいいトコでした。のびのびするねー。
 ここから駅を目指す。
と言っても「信楽」でなく「玉桂寺前」を目指す。
そっちの方が近そうなので気持ちいいしブラブラ歩く。
なんせ本数が多くないので、ちゃんと時刻表は持ってます。
「うつわや」さんのあたりで右に曲がるんだよー、とてくてく。
畑、古民家。あんまり見るもんはないですけど。私は好きです。
e0125762_14494444.jpg

あったー、「うつわや」さん。
信楽も最後だし見に入る。
ここの店長さんの商品紹介は名調子でなかなか楽しい。
乗せられて湯のみ一個買っちゃったよ。
今回は買わない予定だったんだけど。
でもなかなか引かれる品が多いお店でしたよ。
何件かお店見てると定番と言うかどこでもある(信楽内で)品を見掛けるけど
ここは割と見た事ない品が多かった。
店長さんの名調子に負けないようならまた来たいもんだ。
e0125762_14593555.jpg

さて、ここから右折。線路はわかるけど駅は?? 見えません。
とにかく行けば線路で線路沿いに駅もある原理。
線路へ垂線を進む。
e0125762_1511036.jpg

ひたすら畑。というか野原。
「こーゆーの見た事ある……。トトロやっ。」
ああ、そんな感じ。雨が降ってて夜だったら葉っぱの傘さしたトトロに会いそう。
e0125762_1545676.jpg

あの!!遠くの家々が「うつわや」さんがあったりした道。
 この鉄道、夜11時過ぎまで走ってるんだけど夜帰って来てこの道通るの
危険じゃなかろか。ふと思ったり。
電車の時刻まで10分で到着〜。
やった、と思ってると「ここ電車止まってくれるん??」
……やばいかも。スルーされそうな雰囲気満々。
「……ま、直線やから電車見えたらあんたら飛び跳ねて踊れば?」と
前向きに提案。
 ちゃんと止まってくれて良かったです♪
予定どうりに乗り継いで帰って来ました。
 遠いけどやっぱ信楽も好き。
[PR]
by cattail-kk | 2009-02-01 15:12 | 旅・おでかけ | Comments(0)