Simple Soul

復調。 &12月の信楽。

熱も下がり仕事復帰。ああ、エラい事になったりもしてたり。
ぼちぼち片付けようっと。
指の怪我もよくなったと思ったら足の指の腹切ってた。
どんな大掃除してたんだろ??

さて、ちょっと落ち着いてきたトコで。
e0125762_2261828.jpg

季節に関係なく信楽が懐かしいので振り返ってます。
まだ2回しか行ってないけど大好きです。
e0125762_2274768.jpg

信楽鉄道の車窓から。
e0125762_228364.jpg

12月の頭でしたがもうタヌキはサンタに。
こーんな大きい服あるんだー。
e0125762_2294259.jpg

1日目は着いたのが遅かったので窯元散策路を行く。
普通に民家もいい感じ。
e0125762_22114225.jpg

窯元さんらしいとこは多いけど陶芸まつりの時以外はそんなにオープンじゃなくて
道から覗いてみるぐらいでした。
 そんな中、たまたま外から帰って来た感じのご主人と目が合って
「見はります??寒いし、どうぞ。」と見せて頂いた「ギャラリー陶ほうざん」さん。
e0125762_2219555.jpg

築130年と仰ってたかなあ、うろ覚えになってますが古い佇まいが素敵。
e0125762_22205173.jpg

2階のギャラリーには欲しくなる品がたくさんでした。
この12月の最初の休みはよりによって凄く冷えた日でした。
(もはや雨男とか雨女とか言ってらんない)
暖かいお茶を展示してあるのとおんなじ器でいただいて、いっぱい話して
いただきました。
 由緒ある窯元を継いでいる自負が端々に嫌みなく感じられかっこ良かったです、
奥さん。伝統、とか誇りある仕事とか……色々考えましたねー。
 奥さんが別にとても饒舌な訳じゃないんですよー、普通に話していて、
考えさせられました。
e0125762_22272915.jpg

1階工房。
ごく普通に「これが自分の仕事です。」と言える仕事を持ちたいもんだねー、
とか言いつつ後にしました。
e0125762_2229168.jpg

今度、器を買う時はここで買いたいなあ。
素敵な器が多かったです。
e0125762_22324148.jpg

ぶらぶらぐだぐだ歩き回って帰って晩ご飯も食べたらすっかり真っ暗。
ライトアップが綺麗。
車から降りて写真撮ってる人もいました。
ここは陶芸まつりの時、会場でしたね。
e0125762_22351920.jpg

駅前も見事なタヌキ。可愛い。
この日も「山一屋旅館」にお世話になる。
常宿化?しつつあるような……。

次の日は2回目の轆轤体験。
これがメインなんだけど−。
[PR]
by cattail-kk | 2009-01-28 22:38 | 旅・おでかけ | Comments(0)