人気ブログランキング |

Simple Soul

藤色の季節 2012藤 和泉砂川 梶本さんちの藤。

e0125762_134489.jpg

2012,5,3。 今日こそ和泉砂川へ今年の!藤を見に行って来ました。
去年のと変わらん絵しか撮れないんじゃ、と思いましたが藤も終盤、色を変えて咲いてましたので大丈夫かと(^^)。
久々、がっつり大量なので、中庭編と分けさせて頂きます。




e0125762_177100.jpg

今年は京都へも足を突っ込んでるので、和泉砂川は無理かと思いましたがこの連休、大阪での事が多かった。
前半はずっと京都に居ましたが、本日は家人が山へ行くのを見送って、「‥今日しかないな。」と。
以前から「見たいのよねえ。」と言っていた母を誘って和泉砂川へ。
行けばいいじゃない、と思ってたんですがね(笑)。 この際だ。
久々にすっとこどっこいかまして、関空まで行っちゃったりしましたが無事合流。
e0125762_11824.jpg

駅から10分足らず、遠目にもふっさりとした藤にやっぱり心浮き立つ。
やっぱり好きだ、この藤色。 外から撮ってる間に母消失。
いっそ電話掛けるか!!と思ったら中に入ってた。 
「あんた何処行ってたの?」って云うけど母の方が移動してるぜ(笑)。 マイペースな人は強い。
e0125762_1211935.jpg

今年は少し盛りを過ぎてたから、紫が強かったです。 微妙なトーンが難しい。
曇天なれど、少しの事でカメラでは色が変わってしまう。
e0125762_1224321.jpg

そして絶対にカメラで捉えられないもう一つ。 この香り。
初めて「藤を見に行く」経験の時に驚いたのがこの香気。 
これを感じて欲しくて次の藤見には家人達を連れて行きました。 梅の馥郁、とも違う甘くあえかなこの香気。
ああ、やっぱり素晴しい、と感慨にふけってたら母が「あっち、登れるんだって!」と呼びに来ました。
私が今年4回目になる常連である事を今年に入ってからでも7、8回は言っているのですが記憶に残らない様です。 
マイペースな人は‥以下略(笑)。
e0125762_1305193.jpg

協力金100円を払って足場を登る。 やっぱり少し季節は過ぎてる。
若い芽が勝ってる印象です。
e0125762_1324286.jpg

昨年より緑が目立ちますが、やはり広い藤棚。 全て一本の藤なんだもんな、素晴しい。
e0125762_1342296.jpg

この時期以外は来た事ないので分かりませんが、きっと夏にはさわさわとした緑の屋根になるのでしょう。
と、またさっさと母消失(笑)。
e0125762_1354025.jpg

えんえんと続く紫の屋根、盛りを過ぎてるし天気も悪くなりげな予報のせいか、あまり混んでませんでした。
e0125762_1373581.jpg

そのかわり、房の先まで満開。 こんなにボリュームがあるのは初めて見たかも。
e0125762_1391261.jpg

桜にしても、藤にしても、これ程の勢いで花が咲くのにはいつも圧倒されます。
しかも、年に一度だけの華麗な暴発。
e0125762_1423522.jpg

緑との対比が鮮やかなこの時期も嫌いじゃない。 蓮の緑に次いで好きな緑色。
e0125762_144394.jpg

重なって濃ゆい紫の影。 他で見る事のない色です。
e0125762_145187.jpg

見飽きない曲線と色のバランス。 が、母はとっとこまた移動。
「中庭、あるわよ。」って。 ‥‥ええ、ありますよね。 かなり無念無想の境地を知りました。
e0125762_147956.jpg

いつもは混んでて奥まで入れなかった中庭へ(母に従って)移動致します。
e0125762_1484910.jpg

空いてるとはいえ、やはり沢山の人が来てましたよ。 ってな写真で次へ続きます。
by cattail-kk | 2012-05-04 01:51 | 旅・おでかけ | Comments(0)