人気ブログランキング |

Simple Soul

「妖しき戦、骨の宴」 -6月19日 京都烏丸。

e0125762_0332858.jpg

日本酒好き、妖怪好き、和小物好き。 そんな私にとって是非とも行きたかったイベント「骨の宴」。
これまで京都妖怪ストリートでのイベントとかされているのにまだ未見で、いきなりですが強引に言って参りました!!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



世の中色々こだわりがあり、猫尾なんぞは人から見たら決して有意義とは思えない事に血道をあげるタチです。
もって生まれた嗜好は仕方あるまい。 本人にとって意味があるなら良いではないか。
で、今回も同じ酔狂な方が見ていて下さると信じて行ってみよう(笑)。
e0125762_0401514.jpg

さて、この日曜日。 例によって前後してますが金曜日ClubWaterでライブ観戦→オールで呑み→土曜始発帰宅後夜大雨の中ティンズホールへライブ観戦。さすがに眠くて速攻帰宅。 でもって日曜は午後京都、っと。
ええ、大莫迦ものでございます。 この間、家人と朝ご飯・晩ご飯は一緒でしたが、「じゃ。」と云う度に「いってらっしゃい。‥ご苦労様。」と云われ続け。
ほんとご苦労なこった。 好奇心は猫を殺す。 でも猫の命は9個あるって云うしー。

は、さておき。 「骨の宴」。
夜までやっているのでお酒の試飲を考えたらもっと遅くのが良かったのですが、月曜からは仕事。
残念ながらさっさと参ります。
e0125762_0503235.jpg

主催は一度行ってみたい「月光菴」(二条近くのお店)さんらしい。 写真撮っていいですか?と確認したのが遅かったのであまりまとまりのない展開ですが、今回は手拭いやオリジナル酒器が出てました。
e0125762_0533990.jpg

「ぐるねこ屋」さんのグッズも可愛い♪ タオルが一枚300円! 
e0125762_0545762.jpg

猫又が3枚だったので買い占めてしまう。 手前は九尾の狐。
e0125762_0561652.jpg

たまらなく髑髏まみれの手拭いは「舞骨堂」さん。 いやもう、好きで好きでようけ買いましたよー^^;)。
手拭いって、手を拭うだけじゃなく包むでも敷くでも役に立つ。 愛用です♪
伏見稲荷のは赤も黒も。髑髏食品社etc、また猫尾が持ち歩いてるのが見られると思います。
そして、じわじわと本丸へ‥
e0125762_11319.jpg

試飲ターイム!!(笑)。 今回500円のチケット購入でお酒とおつまみが味わえました。
一杯500円。でも小振りなワイングラス程でいただけるので割としっかりあります。
何にしよかな、何にしよかな♪ 初恋の如くときめきます。(ええ、莫迦者です。)
e0125762_1527100.jpg

おおっと、やっぱりあったね、猫又焼酎。 オススメされるけど、これうちにあります(笑)。
「あんまり置いてる店ないんですよ。失礼ですがどちらで?」などと聞かれた辺りから段々のさばり始める私。 聞かぬは一生の恥‥じゃないけど、折角なら色々聞いといたが楽しいじゃないか。
e0125762_185787.jpg

伏見大社の1300年記念も焼酎は舞骨堂さんのデザインだそう。 焼酎は飲まないのだけど好みのラベルです。
結局「かわ坊主」「酔骨」始め、何種類か試飲。 知らない方が「ああ、これきりっとしていい!!」と言ってはるのと目が合ったので(ミュージシャンらしい)「どれっすか?」とリサーチしたり。 こういう時は人見知り封印でいっときます。 一時の恥‥‥^^;)。
e0125762_1151082.jpg

アテも一皿500円。 まんざら亭さんは趣きある綺麗な料亭風なのでアテもとっても良さげでした。
ただ1人では多いかな‥、とちょっと欲しい気持ちは我慢。 それにまだまだあるのです、お楽しみ。
e0125762_1174883.jpg

さあ、出た!!いかがわしい(褒めてます)如何にも見せ物な出し物。
お酒を持ったままどーぞ、と言う事でグラス片手に拝見。
e0125762_1194339.jpg

河童のミイラ。 ‥野暮は言ったらだめです、はい。
e0125762_1205372.jpg

河童の即身仏。家族を許してもらうため、仏の道に入り即身仏になられたとー。
「今日は父の日、河童の世界もお父さんに感謝!!と〜」はい、お後がよろしい様で‥。
e0125762_1231873.jpg

双頭の人魚のミイラ。
e0125762_125333.jpg

口上の間、「お小姓」が写真を見せてくれます。(何故に武装しているのか‥)
ラストはくだん。 よって件の如し、の件。 ニンベンと牛でいうし、とも言いますね。
人の顔に牛の体、死ぬ時に予言を残すと云うメジャーな件。
e0125762_1275384.jpg

はい。 ‥○ーダかと思ったよ。 「苦悶の表情で予言を残す今際の際の件」だそうです。
牛にしては小さ‥野暮は言いっこなしですね。
「最後の件は関東大震災を予言いたしましたそうです。震災の予言に件は『されど再び立ち上がる』と残したそうです。近年、件は発見されておりませぬが、現れ予言致すなら今回の未曾有の災害を述べたでありましょうし、必ずや『立ち上がる』と述べてくれたのではないかと思う次第でございます。」(猫尾記憶ですが)との口上。 お見事でした。
妖しい口上師(失礼)、可愛いチャイナガール、お小姓(?)と文句なしの一座でございました。
勿論、「お代は見ての‥」ですよ、こういうの大好き。
e0125762_137641.jpg

そうしてまた試飲にに行き‥ラスト、青谷の梅で作られた梅酒「百鬼夜行」とどぶろく「左近」(勿論由来は猛将島左近♪)で迷っていたら半分ずつもらえました。 ありがとうございます。
どぶろく「左近」‥甘酒の様でとても呑み易く美味しく。 そして後からやられました(笑)。
これ一升瓶で欲しいくらいだけど、多分廃人になるな‥^^;)。

何だか語り尽くせないのですが、写真・ブログ掲載許可下さった主催の「月光菴」さん、色々親切にして下さった「ぐるねこ屋」さんありがとうございます。
お店にも行くし、弘法市も出ておられるそうなのでまた伺います。

購入した酒? それはまたのお楽しみ♪ それにふさわしげな場へお持ちいたしますよん(笑)。
by cattail-kk | 2011-06-24 01:48 | お酒にまつわるエトセトラ | Comments(0)