Simple Soul

カテゴリ:旅・おでかけ( 409 )

「何もないとこ」なんてないと思うんだよ? -福井 高浜 漁火

e0125762_23360819.jpg

以前、もっとよくブログを書いていた頃、
ちょこちょこ会うよくお出掛けしてる友人に、
「今度◯◯行くねーん♫ 行った事ある?」などと
折あれはリサーチしてました。
家族で彼方此方出かけてるから、
知ってるかな〜、と軽い気持ち。
が、大概は
「は? ◯◯? 何で? 何もないで⁇」などと云われたり(笑)。

「◯◯にー、藤ロード見に行きたいねんー。」
「藤ぃ? 何で? 」
「藤、好きやから。」
「確かに藤あるけどな、他に何もないでー。」
「……藤見たいから、藤あったら充分やん。。」
大体、行った事あるから「何もない」とも云えるんだよ、私も行って来て、「何もなかったわ」って云いたいやん(笑)。

そんなこんなで行った◯◯は藤ロード、
マジックハウス、杉林に包まれた小さな村、
製材を営む古びた家々、村が好きで越して来て絵本中心に集めた本屋さん、近くにはこだまが帰るヤッホーポイントと川、川に架かる鯉のぼり、と今も覚えている景色に会いました(^-^)。

「◯◯山、行きたいねーん。
「何で? 何もないで。」
「山あるやん、涼しいかな?って思うし、
名前が気に入った吾亦紅って花が見たいねんー。」
「そりゃ山やから涼しいかも知れんし、
花もあるかも知らんけど、他に何も無いで。」
…見たい花が在って、知らない景色見れるなら
充分じゃないかと思うんですけどねー。

そんな帰りの電車の中、ふと独りごちる。
「……『何もないとこ』なんて無いと思うな…。」
唐突な呟きを家人が拾う。
「うん、何処でも絶対何かあって、『何もない』とこなんて無いよなあ。」
「なあ?」
ガタンゴトンと電車が揺れる。

近くでだって知らない街角や道は多い。
ふといつもと違う道を選べば知らなかった何かに出会う事はよくある。
増してや、離れた所なら尚更。

自分の住んでる町と風が違う、気温も違う。
古くからの町なら昔ながらのものもあったり、
農村なら畑や水路、漁港なら海へ向かう街並み、
街道沿いなら大きな屋敷が残っていたり。
一つ、気持ちを引かれた何かをきっかけに
そんな景色を見に行けば、「何もない」なんて事はない。
「其処にしかないもの」ばかりだと思うのです。


…長いモノローグになりました(笑)。
何故にそんな話してるかと云うと、
先週末、夜の海で
「何もない」と云えば、今ここも何もない。
でも満ち足りてるよ。 と思ったからです(^-^)。

夏の間、とても行きたかった日本海(理由は不明)。
夏も過ぎた9月に予定もせず、ご飯ついでに出たら何時の間にやら北上して気付いたら海に居ました(笑)
ツレ任せで今自分がどの辺に居るのかも
分からないまま、通り過ぎる山合いでは
予想もしなかった打ち上げ花火を見かけて
寄ったり、山を抜けてもお店も無いからと
閉店間際のスーパーで買い込んだ惣菜を食べながら、揺らめく漁火を眺めて。

一面の砂浜、後ろから差すオレンジの街灯、
松林。
たまに泡立つ小さな白い波頭。
車もあまり通らず、たまに鳴く鳥の声と海の音だけ。
あれは漁火、と教えて貰わねば見た事ない猫尾は知りませんでした。

見たかった日本海は暗くて、青いのかどうかも分からない。
海へ足を浸すには急に去った夏のせいで冷たすぎる。
でも、いいじゃない、と思いました。
きっとこの風、この景色、また思い出すよね、って思ったので三脚据えました。

でもきっと、残念ながら猫尾が撮ったのでは
「漁火」と書かなきゃ分からないでしょう?(笑)
本当はもっと暗かった。
空も海も真っ黒でその中に夜を裏切る一直線の
かそけき光条。
「何もない」なんて事ないなあ、今居るここは
ここにしかない景色で満たされてるよ。
ね、何もないとこなんてないと思うんだよ、と
昔の会話に一人時間差リプライ。
e0125762_23360871.jpg

まだ、どこどこに行きたいねーん、って云ったら
また「でも何もないで。」って云われるかな?
その場所を自分の足で歩いて、息を吸って、
見たいもの見れたら 何もないなんて事ないんだよ?
何時か尋いてみたいものです(^-^)。

長々と失礼致しました。

by cattail-kk | 2015-09-08 22:14 | 旅・おでかけ | Comments(0)

謹んで‥‥‥新年のご挨拶、申し上げます。

e0125762_3397.jpg

明けましておめでとうございます。
旧年中は「後一ヶ月頑張ります!!」と云っておいてそのまま‥‥(^^;)。
申し訳ありませんでした。
色々思うとこはあるのですが、新年を機会に少しご挨拶。
諸事情さて置き、猫尾の見て来た新春、少し一緒に出掛けませんか?(笑)。

初詣から雪景色へ
by cattail-kk | 2013-01-08 04:26 | 旅・おでかけ | Comments(1)

Bye Bye July   -7月の長居植物園。

e0125762_0212757.jpg

猫尾的には8月の撮影かと思ってましたが、どっこい7月14日。
この日は蓮を撮ってるんですけどね、何だかこっちが面白い。 様な気がする(笑)。
まー、何時からちゃんとブログしてないかと言うともうすぐ一年になる(^^;)。
さぼりすぎだろ‥と云うよか、よく間隔空けんと書けてたなあ、自分!みたいな気もするのですが。
一年前から更に行動範囲が広がったのも確か。 どう足掻いたって出来る事しかできないもんだ、と居直って軽くリハビリ的に目についた(そして手に負えそうな)ものから書かせて頂きます。
7月14日の長居植物園の花々。 ‥過ぎた夏を惜しむのもいいんじゃない?(笑)。

More
by cattail-kk | 2012-09-07 07:15 | 旅・おでかけ | Comments(2)

7月の百日紅。

e0125762_23575389.jpg

今更、7月もなんも‥‥(^^;)、とは自分でも思うのだけど、整理してて目についたのからでも上げてかなきゃキリがない(笑)。
と、相変わらずの節操なさで今日は今年印象的によく見かけた百日紅、7月14日長居植物園にて!

More
by cattail-kk | 2012-09-07 00:15 | 旅・おでかけ | Comments(0)

2012 夏・貴船。

e0125762_1319324.jpg

何度もぼやいている様に猫尾は暑さに弱いです(^^;)。
それでも今年は愛する銀月で過ごす為にせっせと京都通い。
この2週間程は泊まるのに覚悟が要る温度なので、あまりゆっくりとは居られないのです。
お盆休みなんてたっぷり過ごせる期間なのですが、今年はまあ、前記送り火の日だけ参りました。
そして昼間は京都の中でも格別好きな鞍馬・貴船へ。 夏には行った事ないな、ってだけですが(笑)。
流石の風情在る貴船、ちらりと‥‥がっつりと?どうぞ。

More
by cattail-kk | 2012-08-18 15:23 | 旅・おでかけ | Comments(0)

2012年の送り火。 sanpo

e0125762_10134871.jpg

2012 夏。
まだまだ暑い日が続きますが、盆休みの最終日は一応、五山の送り火を感じに京都へ。
人ごみはキライ、そんな猫尾なんで京都のマイホームから歩いてすぐの街角からチラ見したらええか、なんてノリ。
「大」の字が見えてるのは知ってたしー。
割と近所の人が屯してるねー、なんて思ってたら「大」とは違う方へレンズ向ける人多数。
ん? ‥‥なんとー、ここは「法」の字も見えてたんですな(笑)。
地元の知り人によく見えるポイント聞いとこ、と思いつつうっかり聞き忘れてたので知らなんだ。
因みに「大」の字はぶれて撮れてませんでしたっ(^^;)。 あせったな、あたし。
意外に低い。 消えるの早い。 
これまで写真でしか見た事なかった送り火、実際に見てみなきゃわからないもんですね。
また一つ、京を知った夏。
因みにお世話になってるS氏に直後「あれー、僕らも居たでしょ?」と云われたけどごめんなさい、送り火に気を取られて気付いてませんでした、残念!!
今年の一瞬、来年は活かして送り火と京の風情味わわせて頂きましょう。
また一つ、この街が好きになるこの夏の想い出。 重ねて行きたいものです。
by cattail-kk | 2012-08-17 22:34 | 旅・おでかけ | Comments(0)

A dragonfly kisses a lotus☆

e0125762_3151096.jpg

明日の開花を夢見て微睡む蓮姫、接吻るは気まぐれなdragonfly。
夏の曇り空の下、湖水の上に人の出る幕無し(^^)。

pic 2012.7.29   滋賀 烏丸半島蓮群生地。
by cattail-kk | 2012-08-08 03:28 | 旅・おでかけ | Comments(0)

例えばこんな夏休み。

e0125762_436451.jpg

社会人になったら夏休みなんて早々ない。
高校生の夏を満喫?してる家人を尻目に今週も遥々とあちこちの風に吹かれて灼かれて来ました。
水の美しい街、滋賀の醒ケ井宿。 週の半ばにどうしても行きたくなって、予定を確認。
日曜はこの街で梅花藻と清流に遊んできました。
ええ、複数枚上げてますがこれはダイジェストに過ぎません(笑)。
e0125762_4363915.jpg

期待以上によく咲いてる梅花藻と記憶通りの美しい街。
以前、「ここが自分の田舎で、毎年夏には帰省してるんならいいなー♪」と思った通り。
再び行って良かったです(^^)。
e0125762_437749.jpg

暑過ぎるので、今エアコンのない京都は週に一晩のみ。
今週も金曜は大阪で家の事を、土曜から行動開始。
些か熱中症系の頭痛で無理はすまい、と思いつつ結局はっちゃけた、と(笑)。
e0125762_4372278.jpg

何時書けるかわからないこのブログの為にも記すならば、
8月4日土曜日 京都西院ミュージックフェスティバル→西院一味庵→京都つくね製作所→銀月
8月5日日曜日 京都銀月から醒ケ井宿→大阪ムジカジャポニカ→大阪帰宅。
でしたね(^^;)。

久々に心ゆくまで友人達と飲み明かした土曜の夜、一人夏休み気分で電車に揺られた日曜午後、
そして今も素晴しい音楽を聴かせてくれる素敵な20年来の友人達に聞き惚れた日曜の夜。
夏休みに遠出した小学生気分と、リアルタイムな大人、そして懐かしい頃を思い出してしんみり。
万華鏡みたいにクルクルした想いを抱えて一番心安らぐ所へと帰って来ました♪
日々変転、未だ旅の途中です。 こんな日々もまた先からは煌めいた想い出になるでしょう。
そんな煌めきをまだまだ集めに行こう♪
今週末から‥‥お盆休みです♪ まだまだ行くぞ(^^)/
皆様も良き夏を♪
by cattail-kk | 2012-08-07 05:01 | 旅・おでかけ | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

e0125762_2523184.jpg

AUGUST。 八月でございます(^^)。 とりあえず、元気です。
もちろん、暑さにへばってはおりますが、まあ、今年は上手に付き合ってる方。
お出かけてんこ盛りな割には、体調も崩さずです。
さても、最近といえば。
26日 木曜日 The Monkey Business Extra Light in中津 Vi-code
28日 土曜日 奈良 藤原京跡 蓮見&おふさ観音風鈴祭り
        →がらんどう in十三Club Water
        →京都
29日 日曜日 京都
        →滋賀 烏丸半島 蓮群生地&みずの森
        →京都
30日 月曜日 京都→大阪 出勤
        →がらんどう inなんばMele
31日 火曜日 大阪 住吉大社 夏祭り
という感じ。 ええ、写真データはてんこ盛り。
ましてや、一年で一番好きな蓮の季節、一番好きな烏丸半島ーー!でしたから(笑)。
結果的に藤原京跡がピークで、烏丸半島はまだ満開じゃなかったので、藤原京跡の方が写真は多いですが。
うん、藤原京跡はキバナコスモスも花盛り、おふさ観音は8月中風鈴祭りしてますよっ、ってのと
烏丸半島は鉢植えはピークっぽいけど、群生地はまだ、しかも今年は例年よりワサワサしなさそう‥な感じです。
長居植物園の蓮も例年より少なかったし、今年は藤と蓮はイマイチな年みたいです。
桜は当たり年だったのにねー。 あ、写真は藤原京跡の蓮です。
まだまだ夏は続く。 まだまだ想い出を作りに行こう♪ 
そんなテンションで過ごしております(^^)。

徒然なる侭に徒然なる猫尾の徒然な日々、相変わらず遅筆ですが徒然に覗いてやってくださいまし。
暑い日々、お気をつけてお過ごし下さい♪

暑中お見舞いにかえさせていただきます(^^)。
by cattail-kk | 2012-08-03 03:24 | 旅・おでかけ | Comments(4)

Hello,Hello!

e0125762_16284952.jpg

まだ梅雨は明けてないけど、連休初日の今日、植物園へ向かっていたら蝉が鳴いてました。
夏が、来ました(^^)。 ←勝手に宣言。
日々はバタバタ、やりたいことばかりでブログも、しなきゃならない事も、したい事すらもままなりませんが、元気です。
ちょっと帳尻を合わすべく、今週は大阪からスタート。


e0125762_1633942.jpg

折しも祭りシーズン、大阪も祭りスタート、京都に至っては祇園祭!!とお祭り女の血は騒ぎますが
一先ず蓮にHello!な今日。


e0125762_16343920.jpg

Hello。 今年も見れる幸せに。


e0125762_1636812.jpg

Hello、今年の夏に。 同じ夏は二度とない。 去年と同じ所へ行っていても同じ様には見れない。
ましてや、昨年よりバタバタ変化しています。 だから今年もHelloと(笑)。
お、テンション高いね(^^;)。


e0125762_16375928.jpg

日々眺めてる花の色、特別な夜、カフェで微睡む様な時間、空の色、夜の光、沢山話したい事があります♪
会える人、会えない人、色んな想いを少し込めて今日の植物園の色。
良き週末を過ごされます様。 花の色に乗せて。

2012,7,14 猫尾拝♪
by cattail-kk | 2012-07-14 16:44 | 旅・おでかけ | Comments(0)