Simple Soul

岐阜 多治見 オリベストリートでショッピング。

e0125762_37557.jpg

10月の連休in岐阜。最終日の3日目はずっとタイミングを外し続けた本町オリベストリートでお買い物。 最初の日は夕方でウィンドウショッピングが主でしたが今日こそは!と盛上がるテンション。
ニャンコに案内されてのショッピング。



e0125762_311556.jpg

お宿の食べ放題朝ご飯をがっつりいただいて、チェックアウトの手配に。
予約時、「朝食500円(バイキング)」とあったのですが電車代が安く出来た分頼んじゃえ、と頼んでました。 
しかし精算時についてない。「あのー、」と聞くとサービスでいいって!!
会社の営業さんが「最近予約時に料金書いてあるけどサービスのとこ多いよ」と言ってたけど!
自分が会うとすっごく得した気分になりますね(笑)。宅急便用の段ボールももらってお土産までもらって。
ほんといい宿でした♪ また行きたい。 
恒常的なサービスかわかんないのでお名前は伏せますが、行きたい方にはこっそりお教えします(笑)。
e0125762_3183741.jpg

前夜洗濯しといた衣類とで器を大事に梱包。せっせと励む私達のそばでダレダレ家人。気楽だよねー。(笑)
e0125762_321573.jpg

しかしながらまだ朝早くお店はよくて開店準備中。まずは「織部うつわ邸」へ。
e0125762_324196.jpg

素敵な器が本日は30%OFF! 
e0125762_325315.jpg

伝統的な物から可愛い物まで、品揃えも豊富です。
e0125762_3262365.jpg

2階も販売&ギャラリーになってます。
e0125762_327427.jpg
e0125762_328515.jpg
e0125762_3283571.jpg
ほーお。 今一度自分はどういうのが好きかなー、なんて考えたり。
e0125762_3302210.jpg

織部に拘らずに好きな物がいいもん、と家人との結論(笑)。この高麗もびしっといいじゃない♪
e0125762_3322522.jpg

ここはうつわもさりながら、建物がまた風情いいです。 お茶もいただけるらしい。
e0125762_3334093.jpg

「これ欲しい……。」「売ってないから!」 ちぇー(笑)。
e0125762_3344328.jpg

お香のいい香りと可愛く素敵なものばかり。
e0125762_3355470.jpg

ちょうどマイブームなご飯鍋も発見。これも可愛いな。五号炊きに心惹かれるけどもう買ったのでー。
e0125762_3382133.jpg

これは私の給料何ヶ月か分のお値段。 もう美術品の域やねー。
e0125762_3395087.jpg

素敵で楽しかったですが、結局見てるだけー、で申し訳ない(汗)。
まだまだ回らねばならないのですー。
e0125762_3415275.jpg

オリベストリートは交番もお洒落。昼間回るとよくわかるなあ。
e0125762_343247.jpg

初日から行きたかった「万年青」さんへ向かう。
築120年の蔵を改造したお店とジェントルな店主さん、多治見を離れる前に是非行きたかったのです。
e0125762_345373.jpg

サイフォン珈琲の匂いが漂う素敵なお店です。
e0125762_3465031.jpg

個性的な器も素敵。市松のフリーカップ(前出ですね)や織部グリーンの市松皿などお手軽にアクセントになりそうな器を購入。やっぱり店主さんはジェントルでした(笑)。
e0125762_3503140.jpg

そして「いるかな、いるかな?」と向かったのが骨董店「大河内」。
e0125762_353653.jpg

いたよ、いたよ、ニャンコさん♪
e0125762_3541510.jpg

骨董店には猫が似合う♪
「なんやまだ多治見におったんかいな。ま、こっちもうちの店や。よう見とき。」
あ、でもここの猫じゃなくて地域猫さんなんですよね?
「まあ、この辺全部が縄張りっちゅうことやな。1つのとこにおさまりきれん、っちゅうか。」
たまによその猫に猫小屋とられて室外機の下に寝てる時もあると伺いましたけど。
e0125762_405450.jpg

「……ゆっくり見て行きや〜。主人も勉強するてゆうてるし〜。」 あれ?行っちゃいましたねー。 
後で見ると女性の店主さんに目やに拭いてもらっておやつもらってました。可愛がられてんじゃん(笑)。
e0125762_4141776.jpg

しかし、骨董店には雰囲気がいいながら用途がわからないものが多い。タイプライターではなく計算機??
e0125762_4201322.jpg

「これなんやろ?」「ああ、それは昔の……」「使ってたん?」 いーえ、私それほどアンティークではありません。
e0125762_4222942.jpg

私がカメラを向けるとすかさず家人が自分の帽子をかぶせて来ました。いや、違和感ないじゃん(笑)。
e0125762_424726.jpg

あーだこーだ家人達と見てると「若いのにこういうとこ、楽しい?」と聞かれる家人達。
これは良くいわれますがその度にどう答えるのかな?と待ってしまいます。
今回「あー、結構好きなんで。」と答えてる。ははー、強制はしてないけど洗脳してます。(笑)
結構オークション等で私が探してるものもあったりした「大河内」、またじっくりみたいお店でした。
e0125762_4272920.jpg

ニャンコも待ってるし〜♪
e0125762_4283861.jpg

猫,と言えばここだけでなく。 と猫巡りと化したショッピングは続きます。黒猫の居たお店へ。
e0125762_4301628.jpg

いないのかなー、とみたらしを焼いてもらってたら「いやっ、あんたなにしてんの!尻尾だけ出して!」とお店の人に怒られる声。 ♪ いたね。 いえいえ、うちらは気にしませんよー。
e0125762_433554.jpg

猫見ながら待つ事しばし。焼きたてのみたらし団子が美味しい〜。しかも5個刺してあって70円! 嬉しいお値段です。 食べながら歩いて行こうと言ってたんですが家人達まったり動かず。
e0125762_4364320.jpg

まあ、空は快晴、景色は風情あるしそれもいいか。
e0125762_438274.jpg

古い町並みにこんなレトロな車。 ほんとはぬいぐるみみたいな犬が乗っててハンドル持ってるみたいで可愛かったんだけど、取り損ねて残念! 
e0125762_441753.jpg

「たじみ創造館」のピロティ。 ここは1階にうつわ屋さんが入ってます。「井筒」でうつわ半額。ついちょこっと買っちゃうなあ。
e0125762_444170.jpg

油滴の黒茶碗も半額。 青じそ&納豆が映える♪ ちょっと優雅な気分になります。(納豆でもよ)
そして家人達がジュース&トイレタイムしてる間に一目惚れしてしまうもの発見。
e0125762_4463348.jpg

今回見て来た「焼き物」とは路線が違うんだけど。だけど。
洋風に見えて実は和柄な梅のティーポット、一度で買い物出来ない私は行ったり来たり。
(店員さんが居なかったので何回も。しかし店員さんがいないお店って大阪じゃ考えられん。)
結局家人が「大阪で見つけても買うやろ。ものにしては安いんやし。」と後押し。
ほんま、多治見では器類安いんです。 店員さん曰く「多治見の人は器は買うもんじゃない、もらってくるもんだっていいますよ。」必ず親戚に器関係の人がいるそうで、すごい話。
そろそろ紅茶も美味しい季節、可愛がります♪
e0125762_4553558.jpg

はあー、見れば見る程買い物しちゃうからもう次へ行こ,と音を上げる私。
「大体さあ〜、公共の場所の灰皿も織部って!」「ええとこやな。」「……うん。」
また来ような、と名残を惜しみつつここから犬山へ向かったのでした。

マイナーかも知れませんが、素敵な焼き物の町、多治見でした!
うー、次いつ行けるやろ?? (^^)
by cattail-kk | 2009-10-31 20:04 | 旅・おでかけ | Comments(1)
Commented by ゆうさん at 2009-11-02 09:36 x
cattail-kkさん、お早うさんです。
多治見をたっぷり拝見。やきものは。さっぱり分かりませんからどちらかと言えばみたらし団子とニャンコ店長さんに興味あり。
明日は一人で宇治をうろついてこようと思っています。平等院、源氏物語ミュージアム、天ヶ瀬、何処も一杯でしょうなぁ。